中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 真の勝負の週:スクワット2週目

<<   作成日時 : 2011/01/17 10:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

耳掃除をされるクー。
画像
本来、うさぎは自分で耳掃除をする。
後ろ足で、耳の中を掻きまくる。

しかし、今のクーは、頚が曲がっているので、
バランスが悪く、後ろ足を持ち上げることができない。
だから、耳の掃除は自分ではできない。
よく見ると、かなりの耳垢がたまっている。
そこで、人間が耳掃除をするのだが、
クーは大暴れ。
当然か。
耳掃除は人間とクーの闘いとなる。

耳掃除が終わると、疲れ果て、放心したようになるクー。
画像
人間も疲れ果てる。

復活後の食欲亢進状態は今も続く。
やたらに食べている。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、100kg×2回、120kg×2回
メイン:102.5kg×8回2セット


感じ:

ブランク明けのトレーニングはつらい。
特にスクワットは恐怖だ。
しかし、筋力的には、その次の週、第二週の方が、つらい。
何故なんだろう。

今回は、その第二週目なのだ。
だからかなり厳しい予測。
でも、先週の2セット目100kgで10回やっての余裕を考えると、
今週は、102.5kgに進むべきであろう。

風邪はほぼ完治。
のどのイガイガは残るが、熱もない。
久しぶりに体調は良好である。

ものすごい寒さの中、タイツまで履いて、防寒。
ジムに向かう。

バー、60kgともいつも通り。
102.5kgは意外に軽く感じる。
これは行けるかも。

120kgを担ぐ。
1レップ目は良好。
しかし、2レップ目は切り返しが遅れ、
ボトムが低すぎた。
挙げがきつく、やっとだった。
油断禁物だ。

さてメイン1セット目。
4レップ目までは一気に行くのだが、
意外と、重い。挙げで速度が落ちる。
弱気になりそうな自分を戒め、
5,6とつなぐ。

鏡に映るフォームを見ていると、
降ろしで、左が先に降りている。
若干ゆがんでいるのだ。
これは、怖がっているためらしい。

左右対称を意識して、7,8とクリア。
きつかったが、フォームを意識して修正できるあたり、
重量的に余裕があるのだろう。

8分のインターバル。
脈拍を測ってみると、ほぼ120で一定。
息の上がりは治まっている。
年末に感じた、大腿四頭筋の痛みはない。

2セット目に突入。
4レップ目まで一気にいく。
その後は、1レップずつ、大切に刻む。
まだ行けるという余裕を残して8レップ目をクリア。

息は上がった。
脈拍は、180近い。
しかしダメージは急速に回復し、いつもよりも楽。
うーん、どうも、走るようになってから、
回復が早くなった気がする。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):125kg×8回、2セット
ベンド・オーバー・ロウ(パワーラック):115kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、8回、3セット
マシン・ロウ:94kg×8回、2セット
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):66kg×8回、2セット


感じ:

スクワット後の回復が早かったから、シュラッグは余裕。
次回も余裕があれば、2.5kg増量する必要がある。

ベンド・オーバー・ロウはきつい。
どうしても膝を使ってしまう。
膝をロックすると、途端に挙げきれなくなる。
膝を使っても、広背筋には効いているから、
まあ、良しとする。

シットアップは、前回最後の最後で、
重りをバーにかけられなかった。
今回は、何とかギリギリ重りをバーにかけられた。

マシン・ロウは、どうしても肘の曲げに力を使ってしまう。
これは、引き付ける意識が強すぎるからだ。
本来は、背中を締めることに集中すべきである。

カーフレイズは、楽ちん。
なのに、脈拍は落ちず120のまま。

ラット・プル・ダウンは、いつもながらに難しい。
どうしても、上腕二頭筋を使ってしまう。
しかし、2セット目では、ようやく、
上腕骨だけを意識できるようになった。
こうなると、広背筋+大円筋のみに効かせられる。


有酸素運動

今回で、3回目のトレッドミルとなる。
i-Podを装着して、音楽で心と身体を切り離す試み。

4km/hで1分歩いてアップしたら、
すぐに6.5km/hで走る。
今回の目標は、前回より10分長い50分。
しかも、前回のように何度も歩かずに、
50分走りきるのが目標。

前回より、つらくない。
ちょっとつらいだけ。心拍数は、144。
10分で定常状態になり、つらくなった。
心は身体から半分離れている。
でも、ちょっと油断すると、身体のつらさに引っ張られる。
心拍数は148。

何とか30分まで走りきったが、かなりつらい。
心拍数は、152。
最大心拍数の88%とかなりの負荷だ。
しかし、根性で引っ張り、何とか50分。

かなりもう10分やろうかと思ったが、
心拍数が157であったので、やめた。

少しずつだが、走れるようになってきた。
次は、6.5km/hで60分走ろう。
その後、少しずつ速度を上げて、
10km/hで60分走れるようになろう。
そのあとは、傾斜をつける。
これが当面の計画。

10km/h10%で60分走れるようになったら、
外に出てみたい。


ストレッチをやって終了。
検量してみると、何と77.9kg。
またしても体重が減った。
思い当たる原因は、ファンケルのカロリミットだけ。
本当に効いているのか??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真の勝負の週:スクワット2週目 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる