中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スクワット

<<   作成日時 : 2010/06/07 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クーの斜頚が再発してから早3ヶ月。
まだまだ頚は曲がったまま。
画像
本来、左耳は、左に垂れるはず。
なのに、頚が曲がっているから、右側に立っている。

しかし、最近、この耳に変化が表れている。
時に左に垂れる:つまり正常の位置に戻るのだ。
画像
どうも、斜頚が若干改善しているようなのだ。

初めての斜頚の時は、日の単位で改善したが、
今回の斜頚は改善が悪い。
たぶん機序が違うのだろう。
前回は炎症で起きた神経の可逆的な損傷だったのではないか。
今回のは、不可逆的神経損傷だと思われる。

損傷した神経細胞は回復しない。
しかし、他の神経が損傷した部分を補うように回路を組み直すという。
そのためには時間がかかるのだ。
3か月もかかって、少しずつ斜頚が良くなってきたのは、
このような機序が考えられる。

それにしても、二枚目の写真の耳の状態が、
以前の普通のクーの状態だったはずだが、
今見ると、違和感がある。
こんな顔だったっけ??という感じ。
それだけ、斜頚の期間が長いということだ。

ペットブログランキング

人気ブログランキングへ
よかったらクリックしてください。




昨日のトレーニング

メイン:スクワット

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、90kg×2回、120kg×3回、130kg×1回
メイン:102.5kg×9回、10回


感じ:

バーを担ぐと、とても軽い。
60kgもとても軽い。これは絶好調か?
90kg、120kg、130kgはいつもと同じ感じ。

さて、メイン。102.5kgはどうか?
軽い!
かなりの精神的身体的余裕を残して、9回終了。

8分のインターバルをおいて、2セット目。
何となく、10回やってみようかな?と思う。
始めると、もちろん1セット目よりもきついが、
まだまだ1回、1回がきっちり余裕をもってできる。
9回目もまだ余裕があったので、10回やってクリア。

今回は本当に絶好調だったらしい。
来週は、102.5kg×10回、2セットに挑戦だ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(パワーラック):122.5kg×8回、2セット
ベンド・オーバー・ロウ(パワーラック):110kg×8回、2セット
シットアップ:最上段5kg持って、8回、3セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):63kg×8回、66kg×8回
カーフレイズ(レッグプレスマシンにて):178kg×10回、2セット
レッグカール:63kg×8回、2セット


感じ:

ついにシュラッグで、重量増加に挑戦。
きついが、まだまだいける。
たぶん125kgでも良いのかもしれない。

ベンド・オーバー・ロウはやはりきつい。
それでも、少しずつ余裕が出てきた。
重量アップまでもう少しというところ。

シットアップも余裕が出てきた。
次回は9回に挑戦か?

マシン・ロウの1セット目がきつい。
しかし、ふと気がついた。
引くことに意識が集中し、
肘関節の曲げの割合が増えている。
原則、上腕二頭筋に効かせる必要はない。
菱形筋と僧帽筋のトレーニングだ。
だから、基本的に肘関節は曲げなくて良いはず。
とにかく肩甲骨だけを動かす意識が必要だ。

2セット目は、その点を意識してやった。
菱形筋への効きが格段に違う。
いつの間にか、間違ったやり方をしていたようだ。
反省。

ラット・プル・ダウンは先週2セット目に引き続き、63kg。
でも、まだ余裕がある。
そこで、66kgに上げた。
この重量が適当であるようだ。

レッグカールのマシンは、膝押さえがついている。
この膝押さえが、スクワットで傷めつけた
大腿四頭筋を押さえつける。
とても痛い。
クッションがへたっているのか??


有酸素運動

スクワットでの余裕が、有酸素運動での初期の余裕につながる。
10kcal/分で開始しても、息が上がらない。
それでも、有酸素運動は我慢の運動だ。
10分ごと、目標を定め、こなしていく。
負けそうになる心を叱咤激励しながらの運動だ。
 
30分を超えると、少し精神的に楽になる。
50分を超えると、時間の経過が速くなる。

61分やって、607kcal消費して終了。

ストレッチを念入りにやって全て終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる