中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 記録更新のスクワット

<<   作成日時 : 2009/12/15 07:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

薬の強制投与。
画像
仰向けではがい締め、2.5mlのシリンジで強制的に投与する。
シリンジの先を口の中に入れ、薬剤を注入すると、
反射的に口の中の薬を飲んでしまう、というのが普通(らしい)。

しかーし。
クーは、普通のうさぎとは違う。
飲みたくないものは、いくら口の中に入れられても、飲まない。
反射を抑え込んで、口の動きを止める。
そのままでいると、ダラーっと口の端から垂れてしまう。

理性(?)で反射を抑え込むうさぎ、クー。
頭がいいんだか、性格が悪いんだか。


ペットブログランキング
よかったらクリックしてください。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg(ノーベルト)×6回、90kg×2回、120kg×1回、130kg×1回
メイン:117.5kg×8回、2セット


感じ:

アップの前半は軽い感じ。
しかし、130kgはちょっと重い。
まあ、アップの感触なんて関係ない。

メインの117.5kg×8レップは、8月に1セットだけやっている。
息継ぎを2回も入れてやっとのことだった。
今回は、2セットが目標だ。

1セット目。
意外にスムーズに始まった。
4レップ目できついが、行けそうな気がする。
何とか息継ぎなしに、8レップをこなす。
8月より、ちょっとだけだが、力がついているようだ。

インターバルはとても長く取る。13分。
2セット目に突入。
きついきつい。
6レップが終わったところで息継ぎ。
残る7,8は一気。

とてもきつかったが、クリアした。
今回は、フォームの乱れ(注)が少なかった。
進歩したのだろう。

注:スクワットで厳しくなると、ボトムからの挙げで、
  先にお尻が浮きやすい。
  まっすぐ力が伝えられずに、お尻に逃げる感じ。
  上体が前傾して、腰に負担がかかる。
  そこから、こじるようにして挙げる感じになってしまう。
  力よりも心が負けて、お尻に逃げることが多い。
  前傾がきつくなると、赤判定になるし、
  力がまっすぐかからず、バランスを崩すから、
  このようなフォームの乱れは良くない。
  押さえ込むにはかなりの根性が必要。

何とか、自己記録更新。
しかも、8月よりも、フォームがしっかりしていて、
2セットとも十分に力が出ていた。
良かった。


有酸素運動

補助トレーニングは全てキャンセル。
時間もないし、スクワットで全てを出し切ったし。
一昨日のハードな休日勤務の疲れも残るから、
中年としては、無理してはいけない。

少し休んで、有酸素運動:クロストレーナーへ。
ゆっくり、10kcal/分で開始して、
63分、650kcal消費して終了。

念入りにストレッチをやって、トレーニング終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記録更新のスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる