中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スクワット記録更新

<<   作成日時 : 2009/07/14 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

びわっ葉を載せてみた。
画像
びわの葉、大好きだったのに、今日は見向きもしない。
またしても、好みが変わったのか?
びわの葉、高いんだぞ。
食べてよ!!

それでも無視するから、頭の上に載せる。
それでも無視。

何なんですかね、この偉いうさぎは。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×3回
メイン:112.5kg×8回


感じ:

昨日は、いつもより早起き。
6:30には起きた。
10:00ごろから、トレーニングだから、
このくらい早起きするのが理想。
寝起きは力が出ないから。

60kgいつも通り。
しかーし。
右大腿四頭筋が痛い。
特別使ったわけでもないし、ぶつけた記憶もない。
何故だろう。

90kg、重い。
右大腿四頭筋の痛みが増悪した。
さらに、右腰も痛み出した。

そうか、わかった。
これは、一昨日の運転のせいだ。
最近、運転をしていると、突然腰痛が起きることがある。
いつも右。さらに大腿四頭筋に伝播する。
鎮痛剤飲んでも消えない程の痛み。
姿勢を変えても、何をしても痛い。
運転を止めて、車から降りると良くなる。
アクセルを踏んでいるのが悪いような気もする。

今の車のシートが、私の腰に合わないのか、
車の運転自体が腰にいけないのか、不明。

一昨日も、軽く痛んだ。
妻に運転を代わってもらったから、改善していた。


それが、スクワットでぶり返したのだ。

どうしよう。
こういう時は、やらないという選択もある。
腰には良いが、トレーニングとしてはダメ。

悩んだ末、やってしまうことにした。
112.5kg×8回は、記録更新だ。

厳しいことを予測しつつ、突入。
1レップ目、意外に行けるかも?
2レップ目、やはりきつい。
3,4,5レップと、ギリギリのまま引っ張る。
6レップ挙げたところで、一息入れたくなる。
それをがまんして、7レップ目。
さらに根性で8レップ目。
やった!クリア。

右大腿四頭筋は痛いが、筋力が落ちるほどではない。
腰も、悪化してこない。

2セット目。
さらなる厳しさを覚悟して臨む。
5レップ目を挙げて、息継ぎをしてしまう。
6,7で、もう一度息継ぎ。
根性で8レップ目。
やっと、やっとクリア。
祝、記録更新。
でも、ヘロヘロ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):114kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(スミス):106.5kg×8回、2セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):59kg×8回、2セット


感じ:

シュラッグ、ベント・オーバー・ロウとも、
スミスでの種目は、腰に大きな負荷がかかる。
しかし、痛みは悪化しなかった。

マシン・ロウで、悪化。
でも根性で乗り切るうちに、痛みを忘れた。

ラット・プル・ダウンは、59kgだと、最後の1発が
不十分になる。
これを十分こなせるまで、この重量でがんばるべし。

時間に余裕がなく、インターバルはすべて1分。
かなり厳しい。


有酸素運動

またしても、集合時間まで、あと1時間半。
しかも、腰が痛い、補助トレーニングのインターバルが短かったなど、
かなり厳しい条件。

高負荷でゆっくり目で、クロストレーナー開始。
10kcal/分から11へ上げていく。

5分で、腰が痛くて、足もつらい。
でもそのまま続けたら、
20分で、楽になってきた。

40分で、ランナーズハイになり、
60分でクールダウン。

結局63分で、715kcal消費。

それにしても、この有酸素運動のエネルギーを
発電に使えないものだろうか。
かなりの人数が、かなりのエネルギーを使っている。
しかし、原理的には可能でも、設備投資に金がかかるのだろうな。


ストレッチを入念にやって終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スクワット記録更新 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる