中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS きつかったスクワット4週目

<<   作成日時 : 2009/06/30 14:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

旭山動物園で、偶然見ることができた、ペンギンの餌やり。
画像
白く浮いているのが、餌。

「13:15からペンギンの餌やり」との掲示に、
小走りで、ペンギン館へ。
13:00、すでに外まで行列ができている。
灼熱の旭川。長ーい人の列。
こんな光景、いつか見たぞ。
そうだ!、ディズニーランドだ。

「餌がなくなり次第、終了です。必ず見られるとは限りません」
うーん。ごもっともなご意見。
ダメ元でならんだ。

「立ち止まらないでください、歩きながら見学してください」
という職員の指示を、まるで無視するおばさんたち。
立ち止まるは、列の横入りをするは、他の人を押しのけるわ。
公共心は、小学生未満。

やっとのことで写真を撮ることができた。
オキアミをやっているとのこと。
私には、大きなシラスに見えた。

ペンギンの食事というと、魚を頭から丸のみ、ってイメージ。
シラスを食べるペンギンには迫力があまりない。

しかし、ダイバーをはじめ、がんばっている。
ただ、泳いでいるペンギンを見るよりも、とてもおもしろい。
旭山動物園、見せる動物園、さすがだ。
飛行機まで増便にさせるだけのことはある。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×3回
メイン:107.5kg×8回、2セット

感じ:

先週、デッドリフトをさぼったから、疲労が抜けているか?
と思いきや、北海道旅行で、疲労が溜まりまくっていた。

60kg、90kgとアップが重い。
メイン1セット目。
107.5kg、余裕が全くない。
2レップ目からは、ギリギリで1レップずつ、
延長していく感じ。
フォームの意識など、できる余裕はない。
何とか、何とか、終了。
それでも、8回、一気にできたのは、
やはり重量がまだ低いせいなのだろう。

2セット目。
厳しいのは当然。
それでもその厳しい中で、根性で
フォームを意識しよう、と決意し始めた。

1レップずつがつらい。
しかし、つらい中で、フォームを意識。ボトムを意識。
やってみると、できる。
ギリギリで、8回、連続でやって終了。

来週は、いよいよ110kgだ。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):114kg×8回、2セット
ベント・オーバー・ロウ(スミス):106.5kg×8回、2セット
マシン・ロウ:91kg×8回、2セット
ラット・プル・ダウン(マシン):56kg×8回、59kg×8回


感じ:

スミスが空いてなかったので、マシン・ロウを先にやった。
すると、いつもより楽。
ということは・・・・当然この後のスミスがつらい。

シュラッグにはほとんど影響なし。
やはり、ベント・オーバー・ロウはかなりきつい。

ラット・プル・ダウンは1セット目でかすかに余裕があった。
そこで、3kg追加。
2セット目は、ギリギリであった。


有酸素運動

北海道旅行で1kg太った。
1kgで押さえられたのは、やはりダイエットを意識していたから。
いつもだったら、軽く2kgは太っていただろう。

しかし、今の1kgはとても大きい。
試合前に体重を落とすと、スクワットに響く。
だから今から減量をがんばらなければならない。

当然有酸素運動だ。
しかーし。ここで妻から指令が。
集合時間まで、あと1時間半。
シャワーで30分。
ということは、1時間しか有酸素運動ができない。

早速、クロストレーナーへ。
初めからダッシュ同然に開始。
11kcal/分のペース。
スクワットで体力を消耗したから、かなりきつい。
でも、旭岳に登ることを考えれば何てことはない。
がんばり続ける。

結局2回のフルダッシュを含め、62分かけて、
700kcalを消費した。
目標達成。

へろへろになって、ストレッチ。終了した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きつかったスクワット4週目 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる