中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 目論見大当たりのスクワット

<<   作成日時 : 2009/02/24 13:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

食糞(注)を食べるクー。
画像
硬い体を、やっとこ曲げて、食べている。
真剣である。

注:うさぎの糞には2種類ある。
  一つは、本当の糞。排泄すべきもの。硬く、丸い糞。
  もう一つは、食糞といって、食べないといけないもの。
  草食なので、それを大腸の微生物が分解し、
  吸収できるようにしたのが、食糞。
  柔らかい。ペースト状の糞。臭い。
  食糞を食べないと、栄養が吸収できないらしい。
  時に、間違えて、排泄する糞を食べたり、
  食糞をそこらに捨てたりする。
  大抵は出る前に分かるらしい。
  人間が、肛門の感覚で、下痢がわかるのと同じか?

肛門に口を当てて、直接食べるらしい。
考えてみれば、かなり器用。
人間には不可能。
いや、身体が異様に柔らかい人なら可能?

身体が硬いと、食糞を食べる時にひっくりかえる。
クーは、いつも微妙なバランス。
つついて、いたずらしたいが、さすがに、
生きていくのに必須の作業であるから、
転ばすなどという、酷いいたずらはしない。
食が細いクーだから、そんないたずらして、
食糞食べるのが嫌になったら、死んでしまう。

クーよ。食糞よく食べて、栄養つけるのだぞ。
糞食べて栄養付けるってこと自体、不思議生物。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×3回

メイン:112.5kg×6回、5セット

ギア:ビクター腰履き:112.5kg×2回、+1回
   ビクター肩紐上げて:125kg×1回、2セット
   ビクター肩紐上げて:130kg×1回
   ビクター+4回巻きのニーラップ:135kg×1回
   ビクター+4.5回巻きのニーラップ:140kg×1回

補助:なし。


感じ:

アップが重い。
メインの1セット目、やっとである。
いつもだと、このままスーパースーツに突入だが、
今日はメインが5セットもある。
だからもう一セット、メインの2セット目を先にやる。
感覚が戻ってきた。

続いてスーツ着用。
柔らかいスーツ:ビクターを腰履きで、素でしゃがんでみる。
ちゃんとしゃがめる。これを確認して、112.5kgをやる。
軽い。
きっちり納得するため2回しゃがんでみる。

まだ納得がいかないので、もう一発。
納得。

125kgは肩紐上げてやる。
いくら柔らかい、ぶかぶかのビクターでも、
肩紐上げると、素では、しゃがめなくなる。
水平がやっと。
一発目、前にのめる。
ニーラップがないとバランスが悪い、ということが
はっきりとわかった。
しかし、まだニーラップの重量ではない。
二発目はきっちりバランスを取る。
軽い。

慎重に重量を上げていく。
130kg、ニーラップなし。軽い。深さも十分。

135kg、ここでニーラップを最も緩く巻く。
深さも十分、軽い。

140kg、ニーラップを半巻ききつく。
トレーナーに深さを見てもらうも、
そんなことは不要なぐらい、十分しゃがめている。
しかも、軽い。

やはり軽い重量:145kgぐらいまでは、
このサポート力の小さい、柔らかいビクターがちょうど良い。
140kgが、110kgぐらいの体感だから、
ニーラップとビクターで30kg効く。
150kgぐらいになれば、新センチュリオンでないと厳しいかもしれない。

先週悩みに悩んで立てた作戦に、
また皆様から頂いた、アドバイスを生かして、
昨日のスーツトレーニングは、ばっちり、意図した通りできた。

来週は、ビクター+ニーラップ5巻きで145kgまでやってみる。
その後の週は、そろそろピーキング。
147.5kgから新センチュリオンも使う予定。

スーツで満足できたので、メインに戻る。
3セット目。先週とは全く違って、スーツでのダメージは皆無。
4セット、5セットと、これまでになく順調に終わる。
もちろん、つらくて、きつくて、効いたが、
もう1セットぐらい行けそうな、余裕が少し残る。

目標達成。
オーバーワークはいけないので、ここで終了。

来週は、地獄のメイン6セットだ。


補助トレーニング

シュラッグ(スミス):119kg×6回、2セット
ベントオーバーロウ(スミス):114kg×6回、2セット
ダンベルバックレイズ:18kg×8回、3セット
カーフレイズ(マシン):160kg×10回、3セット
マシン・ロウ:87kg×6回、4セット

感じ:

スミスが長時間、使われている。
トレーニングして長い時間なら納得できるが、
しゃべりながら坐って、長時間占拠するのは、
マナー違反だと思う。

仕方なく、マシン・ロウから。
かなりきつい。

まだスミスが空かない。
ダンベルバックレイズをやる。
きつい。

まだまだしゃべっている。
カーフレイズをやる。
3セット目がきついだけ。

やっと、スミスを占拠した人がトレーニング始めた。
今までは何だったんだ!!
もうスミス以外の補助種目は済んだ。
時間があと、20分しかない。
もう、スミスの横で待つばかり。
ストレッチをやりつつ、待つ。

あと、15分。終わらない。
あと、10分で、ようやくスミスが空いた。
結局、シュラッグもベントオーバーロウも
2セットやったところで、時間切れ。
あとは、ストレッチとバラコン運動やって、
ギリギリ約束の時間に間に合った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目論見大当たりのスクワット 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる