中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぎりぎり目標達成

<<   作成日時 : 2008/12/09 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドアップのクーの顔。
画像
飼い主は、これがかわいいと思っているけれど、
客観的には、?????

今日のクーは、ご機嫌斜め。
全然、人間の言うことを聞きやしない。
そっぽ向いている。
理由は、昨日の爪切り。

飼いうさぎは、月に1度くらい?の割り合いで、
爪を切らなくてはならない(注)。
放っておくと、びろーんと伸びてしまう。
人間と同じで、伸びすぎると良くない(らしい)。
よって爪切りが必要。

注:野生のうさぎってどうしているんだろう?
  本来、地面に穴を掘って暮らすのがうさぎの習性だから、
  穴を掘る時に、爪も、削られるのか?
  動物園などで飼われているうさぎは、
  どうしているのだろうか?

人間だって、他人に爪を切られたら、
かなり不安なはず(想像するだけで、ゾッとする)。
だから爪切りを嫌がるクーの気持ちはよくわかる。
爪切りの最中は、
「おい、人間!大丈夫か?痛くしないか?」
そんな顔して、おびえている。

しかし、1日経っても、しこっているのは、
しつこすぎやしないか?
ご褒美のパインも食べたじゃないか。
その後、結構撫でてもらったじゃないか。

やはり、
ご褒美は忘れても、復讐だけは忘れない、うさぎだな。


昨日のトレーニング

メイン:スクワット

内容:

アップ:60kg×6回、90kg×6回
メイン:110kg×6回、4セット
補助:ストップスクワット:85kg×6回


感じ:

60kgから、重い。
90kgで、既に余力が少ない。

何で??
先週は「病み上がり」だったけど、
今週のこの不調は一体何のせい??

110kgでセットをこなす自信は全くないが、
自分を信じて、開始する。

調子が悪いからこそ、
余裕がないからこそ、
ちゃんとした、フォーム、意識がないと
挙がらない。

まっすぐ下まで下ろして(かかと重心なので)、
立ち上がりで、足を踏みつける意識が必要。

アップでの余裕のなさの反面、
メインでは、頭だけは余裕があって、
いつもは意識しにくい、立ち上がりの足の踏みつけを
意識できた。

これにより、何とか、本当に何とか4セット完遂。
ぎりぎりの目標達成。
苦しい。

先週の3セットは、最後には、重量に慣れたが、
今日の4セットは本当にぎりぎりだった。
こんなことで、来週の5セットができるのか??


今日もまた、1週間前のブログを見ないで、
トレーニングに行ってしまった。
そのせいで、ストップスクワット、90kgのはずが、
85kgでやってしまった。
補助トレーニングのアームカールやバックレイズは
3セットのはずが、4セットやってしまった。

これでは、何のためにブログに記録しているのか
わからない。
トレーニング前に、ちゃんとブログの過去記事を
見直す習慣を、つけなくてはダメだ。
反省。


補助トレーニング

内容:

シュラッグ(スミス):106.5kg×6回、5セット
ベントオーバーロウ(スミス):101.5kg6回、5セット
ダンベルアームカール:18kg×6回、4セット
ダンベルバックレイズ:18kg×6回、4セット
バーベルカール:40kg×11回
マシン・ロウ:84kg×6回、5セット
アップライトロウ(ワイヤー、ワイドグリップ):85kg×10回、2セット
ラットプルダウン(ワイヤー):85kg×10回、2セット


感じ:

先週と同じく、スクワットで、力を出し切り、
補助トレーニングは、5,6レップ目が、
不十分になりがちであった。

とにかく疲れきった感じ。
やっとのことで、目標達成した。


ストレッチを入念にやって、
また、バラコン運動もやって、終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぎりぎり目標達成 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる