中年パワーリフター日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 罰当たりなトレーニング

<<   作成日時 : 2008/11/07 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日のクーの寝方が変。
画像
頭が曲がっている。
一見かなりつらそう。
つちのこみたいだ。
なんでだ?

へそ曲がりだからか?
斜頚か?(注)
しかし、斜頚はロール方向だったはず。
この頭の曲がりは、ヨー方向。
うーん、謎。
さすが不思議生物。

注:斜頚とは、首が曲がって、
  頭部が斜めになってしまう病気。
  目が回って、立てなくなる場合もある。
  うさぎには多いと言われている。
  人間でもあり。


罰当たりなトレーニング

本日の検量。
空腹時で、79.4kg。
全然復活してない。
といっても、トレーニングしてないから、
体重が増える=脂肪が増える、
だから、増えなくてよいのだけれど。

今日も、「くちなしの花」が頭の中で回る。
焦る、焦る、焦る。

昨日の腕立て伏せでは、ダメだ。
もっと負荷をかけなければ。
しかし、自宅にはプレートはおろか、
ダンベルすらない
(以前買ったものは、
ベランダのゴミ箱押さえになっている)。

ジムには行けない。
ジム行ったら、バーベル持って本気でやってしまう。
そこまで、肛門の創は回復してない。
出血したら困るし、バカだし。
ナプキンも見えるし、恥ずかしい。

仕事中も考える。
肛門が痛くてもできる、負荷はないか。
新たに、重り買わなくても、
自宅で、すぐできるものはないか。

11/2コメントに書いたが、
「肛門が痛くてもできるトレーニング」。
ついに思いつく。

米買って、背負って、腕立て伏せだ!??

家の在庫も考えず、
仕事帰りは、スーパーへ直行し、5kg×2を
WAONカード(注)で購入。

注:AEON(イオン)グループで使えるチャージできるカード
  (PASMOだのSUICAだのマイドだのと同じ)。
  これで決済すると、
  決済機が、「ワオン!」と叫ぶ。
  これが結構、キュート。

これで、10kgのウェイトゲット。
しかも、無駄にならない(全て食べられる)。
食料だから、家計から出してもらえる。
「双方喜ぶ完璧な計画」(「炎の転校生」より)。

そのままでは、背負えないので、リュックにつめる。
画像
壮観。
あとはチャックを閉めて、背負うだけでOK。
尚、リュックにつめるというのは妻の発案
(たぶん映画「ピンポン」からヒントを得た)。

しかし、、、ここでちょっと躊躇。
お米には、1粒でも、
数人だったか、数十人の神様が宿っていると
聞いたことがある(山形県出身の友人より)。
測ってみると、300粒=約5g。
とすると、10kgの米には、
数百万から、数千万の神様が宿っていることになる
(単純計算しても良いかどうかは不明)。

こんなに数多くの神様が宿る、米を、
ウェイト代わりに使うなんて、
罰当たり?

うーむ。
一応、拝んでおいた。
神様、これで許してください。


昨日のトレーニング

メイン1:ベンチプレス準備

内容:

アップ:70cm程度の手幅の腕立て伏せ、自重×10回
メイン:同手幅の腕立て伏せ、10kg米ウェイト×20回
補助:ワイド腕立て伏せ、10kg米ウェイト×20回
   ダンベルではなく、米+リュックベンチ、左右20回ずつ

感じ:

自重ですら、左肩が痛い。
10日休めたのに、一向に改善してない。
10kgのウェイト背負うと、肩がかなり痛い。
負荷は、60kgのベンチプレスと同じぐらいに感じる。

20回で、肩が限界。
胸にはほとんど効いていない。
上腕三頭筋ばかり。
ワイドでやって、やっとちょっとだけ大胸筋に効く。
でも、肩が痛い。
20回で断念。

やむを得ず、
ソファーの縁に寝て、リュックでダンベルプレス。
ややインクライン気味になり、胸の上部に効く。
意識すると、かなり大胸筋に集中できる。

しかし、このプレスで、ついソファーの縁に
肛門を押し付けたため、
激痛。
幸い、出血は免れた
(分泌物は大量)。

それにしても、このウェイト、10kgとは思えない重さ。
重い。
やはり神様の重さなんだろうか。
それとも罰なんだろうか。


メイン2:スクワット

内容:

アップ:自重のみ20回
メイン:10kg背負って、20回
補助:ストップスクワット、10kg背負って、20回

感じ:

自重だって、20回フルスクワットやると
なまった身体にはきつい。
10kg背負うと、結構大腿四頭筋に効く。

ストップスクワットも効いたが、
息があがった。

結構、効いたような気がする。
やはり、米の神様の重みか?


本日の様子

休んだ後は、ちょっとしたトレーニングでも、
筋肉痛になるもの。
だから、昨日のちょいトレでも、
ちょっとは筋肉痛になるかと思ったが、
全く筋肉痛はない。
あんな重量とセットでは、当然だけど。

4月の大会後に1週間休んだ時も
筋肉痛のない日々が4,5日続いた。
その後半年間、
筋肉痛のない日は、日曜日だけだった。
あとは、どこかしら、筋肉痛の毎日。

今回の手術休養では、ほぼ毎日筋肉痛がない。
筋肉痛がない日々は、怠けているようで、
充実感がない。
マゾ??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
罰当たりなトレーニング 中年パワーリフター日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる